テフロン(PTFE)

ポリテトラフルオロエチレン (polytetrafluoroethylene, PTFE) はテトラフルオロエチレンの重合体で、フッ素原子と炭素原子のみからなるフッ素樹脂(フッ化炭素樹脂)です。テフロン R (TeflonR) の商品名で知られています。化学的に安定で耐熱性、耐薬品性に優れるプラスチックです。
現在では日用品、特にフライパンなどの調理器具の表面のコート塗装などに多く使用されています。食品、調味料による侵食に強く、また摩擦が小さいことから食品の焦げ付きを防ぐ役割を担っています。

また、電気関係や高温腐食性流体を扱う化学的機械的用途において広く加工用素材として利用されています。さまざまなパッキン、チューブ、ホース、剥離材、絶縁材、断熱材、粘着テープ、摺動材、製造(食品、プラスチックフィルム、ゴム、セラミックス)、耐熱コンベアベルト、テフロンコーティング、無電解ニッケルテフロンメッキ、すべり材、ベアリング、スリーブ、フランジ、ワッシャーなどの素材として用いられます。潤滑や撥水機能の向上を目的として他の合成樹脂・油脂などへの添加剤としても使われています。

ポリテトラフルオロエチレン他のフッ素樹脂は化学的に非常に安定していますが、高温の溶融アルカリ金属やフッ素系ハロゲン間化合物には徐々に侵される場合があります。

【長所】
耐熱、耐寒特性、耐薬品性、電気絶縁性、非粘着性、滑性

【短所】 
高価、クリープ特性、耐摩耗性

【用途】
理化学器具、バルブ、コック、ベアリング、ガスケット
ダイヤフラム、軸受け、槽(半導体関連)

テフロン 白色