POM(ジュラコンⓇ)

POM(ジュラコン)とはエンジニアリングプラスチックの一つです。また「PolyOxyMethylene」ポリオキシメチレンの略称で、一般的にはポリアセタールと呼ばれる熱可塑性樹脂の一種です。
アセタール樹脂とも呼ばれ、耐熱温度は80から120℃、耐衝撃性や耐摩耗性に優れたプラスチックです。ポリアセタールには、コポリマー(ジュラコンⓇなど)とホモポリマー(デルリンなど)があり、ジュラコンⓇはこのコポリマーの代表格です。
熱可塑性プラスチックの中でも、特に耐摩耗性に優れ、自己潤滑性もあるため、主として歯車やねじ、軸受けなどの機械要素部品を中心として活躍しています。また耐疲労性、耐クリープ性、弾性回復性なども良好であることからバネ材などにも利用されています。様々な用途で使用されますが、燃えやすい樹脂でもあるので留意する必要があります。

<ジュラコンポリプラスチックス株式会社の日本その他の国の登録商標です>

【長所】
疲労しにくい、クリープが低い、寸法安定性、剛性、
耐摩耗性、電気絶縁性良好

【短所】 
不透明しかできない

【用途】
キャビネット、歯車、スプリング、ビス

POM 白色

POM 黒色

□ POM白色板 規格サイズ表

  元板サイズ(mm)
板厚 500×1000 600×1200 1000×1000 1000×2000
0.5mm      
0.8mm      
1mm      
1.5mm      
2mm      
3mm      
4mm      
5mm      
6mm
8mm
10mm
12mm
15mm
20mm
25mm
30mm
35mm  
40mm  
45mm      
50mm  
60mm    
70mm    
80mm    
90mm    
100mm    

 

□ POM黒色板 規格サイズ表

  元板サイズ(mm)
板厚 500×1000 600×1200
5mm
6mm
8mm
10mm
15mm
20mm
25mm
30mm
35mm
40mm
50mm
60mm

 

その他 取扱い塩ビ

低歪グレード

白・黒 (板、丸棒) ※POMの低歪グレードは、一般製品よりも切削加工時の寸法変化や形状変化が少なく、変形量は通常グレードの1/4以下とされています

その他

丸棒、センタレス丸棒、規格パイプ