アクリル(メタクリル樹脂)

アクリル樹脂汎用プラスチックの一つで一般にアクリル樹脂、メタクリル樹脂と呼ばれています。アクリル樹脂の特徴は透明度の高さです。その透明性は樹脂の中でもっとも優れており、無機ガラスをも凌ぎます。
また、耐候性が良く太陽にあたっても黄色くなったりボロボロになったりしません。アクリル樹脂は切断、穴あけ、曲げなど加工の自由度の高い素材なので水族館の透明な窓をはじめ、コンビニエンスストアなどの看板や自動車のテールランプ、携帯電話の表示窓、液晶ディスプレイ(LCD)用バックライトの導光板などさまざまな用途に使用されています。

【長所】
無色透明、耐候性、耐久性、良好な光学特性、熱間加工、容易な成形、良好な電気特性

【短所】 
燃え易い、摩擦に弱い

アクリル 透明

【用途】
レンズ、計器の窓、風防硝子、医療用品、美術品、看板、照明用、ディスプレー、広告、装飾、雑貨

□ アクリル透明 <押出板> 規格サイズ表

  元板サイズ(mm)
板厚 1100×1300 915×1830 1000×2000
1mm    
1.5mm    
2mm
3mm
4mm
5mm
6mm
8mm
10mm
13mm    
15mm    
20mm    

 

その他 取扱いアクリル

キャスト板

透明:t2mm~t100mm 
他色:乳半色、黒色、白色、他

制電グレード

透明、ブラウンスモーク

色板

白色、黒色、乳半色、 他各色

スモーク板

ブラウンスモーク、ブルースモーク

マット板

片面マット黒、片面マット白、片面マット乳半

その他

丸棒、規格パイプ